中之条

夜8時すぎ。上越新幹線で東京駅に着いてそのまま総武地下ホームに下りて、横須賀線に乗ってひと息ついたところ。東京駅から帰るには空いている横須賀線に限ります。

上野駅の中央改札に朝9時45分に待ち合わせ、紙切りの花姉さんと上野10時ちょうど発の特急「草津」1号に乗り込む。車内販売が通りかかると、「コーヒーでいい?」。ご馳走になりました。

10月の中之条なので「やっぱり涼しいですね〜」と言いながら下車する想像をしていましたがホームに降り立つと、むわっとした空気で戸惑う。今日は28度まで上がったそうです。今日で中之条は三回目。

駅前から世話人のKさんの車で中之条町ツインプラザへ。表に故小渕総理の銅像を見つける。片手を挙げて会釈をしているところで、ちょうど国会議事堂の方角を向いて立っているそうです。

控室に荷物を置くとさっそく、会場を下見すると立派な大太鼓が用意してありました。小学生が250人あまり入るには、ちょうどいい広さです。

関係者の方々との挨拶を済ませてお昼のお弁当をいただき、2時から本番。地元の小学校の5年生と6年生。相当な気合いを入れて準備してくださっていたので、こちらもいい気持ちでやれました。児童の皆さんの帰りのバスの時間が決まっていたので、ぴったり90分!良し良し。

終演後はKさんに駅前の「はやしや」でご馳走になりました。前座の時に書かせてもらった色紙、まだ貼ってくださってました。こちらのお蕎麦は手打ちで、美味しいです。

電車に乗る前、Kさんが「今日、良かったよ!カンペキ!」。親指をグッと立ててくれて、嬉しい。

Pocket